助手の楽しみ?

島上陸で助手は荷物持ち、アンテナ設置要員、シャックの設営など担当しています。無線中は何処か姿を消して、島内の動植物の観察が主業務となり、地質学・生物学的視点で調査研究となります。ハートの形をしたサンゴの死骸。。。 ヤドカリの大群。。。。。小さな石のようなものすべてがヤドカリです。。。 それを拡大。。。。 …

続きを読むread more

砂白島

何とか上陸できました。。。。。不可能とあきらめていましたが、何とかなりました。。。 右の遠くは久場島です。。。 反対からは阿嘉島の町が見えます。。。。 金曜日は快晴、30度の気温。。。日陰を求めて洞窟の入り口に無線本部を設置します。。。が何かか匂う。くさいです。。。。 原因発見。。。。ハリ…

続きを読むread more

一つ越えたらもう二つ

一つ越えてもまた一つ、、、、下が海でないので、気持ち的には一つ目よりも楽です。。。。安全第一で、滑落したら確実に骨折以上、、、、 二人して荷物の上げ下げ神庭って下を見ます。。。。怖いです。。。二階建てくらいの高さです。。。 先を見ると、今度は高すぎる。。。。これは迂回です。。。 見えてきた、…

続きを読むread more

座間味村での珍客

出稼ぎで座間味村に上陸しています。渡し船の件で事前OKはもらっていたのですが、当日の北風が強く、上陸は不可となってしまいました。。。。。 当地アカジマの漁民は船舶の講習があるという事で、全員那覇に行っているため、座間味島の渡し船に頼んでいただけに、残念でなりません。 立ち入り禁止ではありますが、海岸法の範囲内ならばOKだった。。天候…

続きを読むread more