身から出た錆

無線を忘れていた時期がありました。沖縄の出稼ぎから無線をするようになったのです。当時はレンタカーで適当な場所に行き、車内で無線をしていましたが、無人島からのQRVに目覚め、電源が新たに必要になったので、HFで20-30Wで2時間程度できるようなシールドバッテリーを持参し運用していました。途中から飛行機に持ち込むバッテリーのチェックが厳しくなり、シールドバッテリーが持ち込みできなくなりました。リチュームバッテリーを買って使っていましたが、容量が足りない。そこでドライバッテリーを持ち込むようになりました。液漏れがないので、当時はOKでしたが、その後さらに規制が厳しくなりました。持ち込みのバッテリーの容量がかなり厳しく指定されるようになったのです。それに対応したドライバッテリーとリチュームをさらに買い足して。。。ということで随分バッテリーにお金を使いました。10万円以上、、無線機がかえる金額です。しかも消耗品。。。

現在はドライバッテリー2個。無人島で使用します。リチュームも無人島。飛行機移動ではリチュームとドライバッテリーの小さいほうの2個持ちです。最近飛行機の出稼ぎはゼロ。とりあえず充電のメンテナンスはしながら、温存しています。

現在SOTAでは2018年9月かに購入した2.6アンペア―のシールドバッテリーを使っています。
20200929_055904321.jpg

やはり鉛のバッテリーは重いです。リチュームバッテリーの倍以上ありますが、リチュームバッテリーを温存するため仕方がないかなぁと。リチュームバッテリー高いのですよね。。。。FT817の430FMで1時間15分ほど使えます。SSBであれば2時間以上は出来そうです。山の上で長時間やりませんので、これで十分です。もう1サイズ小さいものでも、現在の使用法なら、事足りそうです。このバッテリーがダメになったら、スケールダウンも考えよう。

昨晩家人から「やっぱり山は禁止。。。どうしても行くというならば、わたくしも一緒に行く。。」と言います。。。。一緒だと山頂で思いっきり無線が出来ないのだよ。。。登りと下りのペースも違うから、時間もかかるし、、、、バイクで行くのも発散になっているし。。。
身から出たサビですか。。。


今週末は折衷案として、土曜日はバイク・日曜日は車としたいです。

この記事へのコメント

アクア
2020年09月29日 06:31
やっぱり先日の事で心配されているのですね。これを機会に無線免許まだなら取得していただいたらどうでしょうか?バッテリーは長く持ちませんね。IC-705はどうですか?
移動100%
2020年09月29日 06:36
アクアさん

無線免許の件も話したことは有るのですが、興味はないようです。

内臓のバッテリーは長く持ちませんし、どうしても外付けのバッテリーに頼らないとならないのですよね。。。

IC-705ですか、、、無線機が壊れないと次の購入はちょっと気が引けます。。。貧乏人の気質が見についているので、、、
7L2CDG
2020年09月29日 11:45
あら~禁止令発動されてしまいましたか。本当に申し訳ないです。
落ち着いたら、X様と観光がてらゆっくりと・・・
山での無線のバッテリーは考えますよね。リチウムいいのですが、高いです。
移動100%
2020年09月29日 16:00
7L2CDGさん

イヤイヤ、、、つま先が上がらない年齢となりました。平地でもつまずきますからね。。。。

スペックに合った山を選ばないといけないですね。。。
JM1MKR
2020年09月29日 20:48
早く全個体電池が市販されると良いですね。
リチウムイオン電池よりも小型で大容量なのだそうです。

>わたくしも一緒に行く。。
なんとお優しいのでしょうか!
ウチの場合は「どんどん行ってくれ。」と言われると思います。
移動100%
2020年09月30日 06:33
JM1MKRさん

全個体電池と言うもの知りませんでした。。。。
勉強してみます。

いえいえ。。行ったついでに何か食べたいということだと思います。。。少しは一緒に行ってみて、飽きたころから一人登り再開ですね。。。