名護市で緊急オペ 死亡!

さすがに今回のようにトラブル続きだと、心もしぼみます。そこで8/29の昼休みは夜に備えて3.5MHzの調整。日中の状態が続くことを回避するために、緊急オペとなりました。今回はテスター、ハンダコテ、ドライバー持参です。ハンダを除去するのに手間取り、新兵器購入。名護市は都会です。メークマンと云うホームセンターで、なんでもそろいます。途中でこんな車の後ろに着きました。
 
イメージ 3
 
 
 
 
さーて、がんばるぞー!!!
イメージ 1
 
 
 
現場では、、、、、やはりだめ。。。。。。
 
 
同軸はばっちりだ。今度こそ大丈夫だろうと思い、ついでに針金60mも購入。3.5MHzのアンテナを一から作りました。やはり合わない、、、短すぎるらしい。計算が合わないなぁ。また朝と同じ症状も。。。同軸はショートしていないのに、無線機にMコネのマイナス部分が接続されると、信号が聞こえなまなる。もしかして新品で買ったバランか????こんなんだったら、古いほうのバランも持参すれば良かった、、、、。
 
イメージ 2
 
テスターでは断線無しは分かるが、それ以上は当方の能力で病巣は特定できず。何とも悲しい思いで、閉腹。いずれにしても、3.5MHzのアンテナで、7MHz同調してしま自体に。と云う事は、DPの片側のエレメントしか動作していないのか?と疑問が、、、。
 
今回は完全に無線ができない事態になってしまいました。最悪竹富島であれば、バラン無しで、直結(同軸にエレメントを半田付けして)。周波数は変更できないものの、運用はしたと思いますが、本島であればそこまで必要なしと、、、。
 
教訓
・やはり事前のチェックは必要。でも出る時間なし、、、、、。
 
・新しく買った部品のスペアー(旧の部品)も持参すべし。
 
・レンタカーはハイプリットはNG。
 
・諦める心も必要。今回は名護で一番と云われているクラブシークレット(現屋号は  美咲)に出動。ハンディー機購入2台分使いましたが、これも良しとしよう。
 
今は那覇ですが、無線が無いと、やることがないなぁ。。。。。
明日は内地に帰ります。週末の9/2-3は宮崎での仕事が急遽は行ってしまいました。宮崎市各局アイボールはいかがでしょうか??
 

この記事へのコメント