女川町黒島

天気も良く、風もなく、絶好の移動日和でした。。。。。。仕事の合間の無線もだんだん難易度が上がっていますが、自分の能力も多少上がってきていると信じて、、、、、、今回は宮城県女川町の黒島です。こちらの島は完全な島なので、船での立ち入りとなります。
イメージ 1


すでに陽気は夏の様。照り付ける光と光線で汗だくだくです。。。。熱中症で死なぬように、水分は一人2Lの容器を持参します。
イメージ 3


上陸場所が中々定まりません。。。。カキの赤ちゃんのような、小さなギザギザした貝の岩ばかりで、手を怪我します。。。危ない。。。。何とか大丈夫そうな小さな浜を探しました。。。でもヘドロが酷いです。。ゴミがたくさん打ち上げられていて。。。。。においはキックありませんでしたが、、、嫌な感じ。。。
イメージ 4

死んだ竹の幹が無数にあり、アンテナがどこだか認識しずらいですが、、、、事務局の方わかっていただけるでしょうか。。。。
イメージ 5


今までと違って早朝の弁天島と今回の黒島で驚かされたことは「ハエ」です。座っていると20-30以上のコバエが寄ってきます。助手は「アフリカの野戦病院や難民キャンプですね。気が狂いそうになる。。。」と言います。今まで無人島移動運用で「蚊」はいつも悩みの種でしたが、ハエは初めてです。そこで蚊取り線香を8巻使って結界を作ります。。。ハエに利くかどうか不明ですが、、、、でも確実に減ってくる。やはり煙?薬?効果はあります。。。。。最終的には1/20位に激減。。。。。ですが蜂のようなものが、匂いにつられて寄ってきました。。。。これは今後の課題となります。
イメージ 2


帰るころにはこの程度まで海面上昇がありました。1時間9cm程度ですが、あと1m強で自分の無線場所。ヒタヒタと水が上がってくるのを見ながらの交信です。。
イメージ 6


今回は早目に35局達成できました。週末はバンド内がにぎやかで、微弱の当方の電波は中々飛んでいかなくて大変です。ロケは良いと思うのですが、難しいです。今週末は愛知県の出稼ぎ、、、6月は山形と静岡の出稼ぎがすでに入っています。。。また無人島頑張ります。。。

この記事へのコメント