泥棒にやられた

自宅の塀の所にみかんを植えたのが19年前。毎年数個のみかんがなっていますが、今年は豊作な感じです。いつも眺めて色がまだだなぁ、、、もう少しでOKかなぁ、、と見ていたのですがふと見ると無い。赤丸の部分がはさみで切り取られていました。。。。当地は民度の低い地域だったようです。。。。。大して食べないのでどうという事もないのですが、ちょっと悔しい。
イメージ 3


なんだか結構球が付いています。。。。いずれは鳥につつかれるのでしょうか。。。。

イメージ 1

塀に「泥棒へ  お前の顔はしっかりセコムのカメラで撮影されている。顔写真はインターネットにばらまいてやった。警察からもいずれれんらくが入るはずだ。」とでも書いた大きな紙を張り付けておこうか。。。。少しはこらしめてやろう。

昼飯は冷蔵庫にあるものを持っていて、職場のレンジで温めて、、、、という賞味期限ぎりぎりの食材の処理係です。本当に鹿児島県かどうかは疑わしいですが、値段は国内産のもの、、、、この手の物は骨の処理がうまくないので、嫌なんです。。。。家人はこの手の物は食べないのでいつも処理は当方です。。。。

イメージ 2

わびしい食生活ですが、贅沢は言えません。店で食べる方が何倍も旨いのですが、年末年始には財政難になりそうな予感で、今からヒヤヒヤしています。新規事業のため工務店に改修工事も発注していて、お金にはお足がついているようで、中々とどまってくれません。。。。

この記事へのコメント