脱稿?

昨日平常業務に戻りました。あれだけ期待していた徳島の仕事が終わり、何となく虚無感を持ってしまったようです。期待していた仕事もあっけなく終わりすぎて、やり残した感があるのでしょうか。以前のしまなみ海道のような達成感や感動がありません。今日からはしっかり仕事をしなければなりません。

今回は自走で和歌山市まで走り、フェリーで徳島市へ入ります。高速道路を走れない原付ではこの手段以外はしまなみ海道を自力で走り、大幅な迂回が求められ現実的ではありません。

今回は電動アシスト付き自転車でGOの旅です。満タンでも平地と違い山道ではみるみるうちに電池が減っていきます。そこでご飯の食べるときなどに充電をさせていただきます。
それても満タンにはならず、電気に苦労することになりました。芸能人と違い充電場所は大変困りました。
イメージ 1

お遍路さんは以前5年をかけて満願しています。今回は2週目の訪問です。1~10寺までは比較的平地ですが、12からは山の上だったり、次の寺に行くには峠をいくつもクリアしなければならないなど、それなりに移動が大変なところが出てきます。車一台やっとの幅をひたすら走ります。
イメージ 2


お作法通り、いろいろやりますが。願いは家内安全ですね。
イメージ 3


途中色々なものが目に飛び込んできます。車では気づかないものですが、歩きお遍路の方には本当に頭が下がります。前回は全て車だったので、今度は全て原付。そして3周目は歩きにしてみようかととも考え中。
イメージ 4


徳島県最後の23番札所です。医王山薬王寺、、、うんん親しみを感じる名前。この寺が最後の寺となりました。24番からは高知県となりますので、次回に取っておこう。
イメージ 5


寺から街を見ると、、、、左のほうに島がある。。。。歩いていけるか????今回は立ち寄ることも許されず、町の道の駅を覗くと、タイ一匹300円。助手に地元では?と聞くと800円くらいでは??との回答です。魚は確実に安いですね。こちらの方は300円でも買わないのですね。
イメージ 6


今回の記事でお遍路記事は終了し、気持ちを入れ替えて生活しよう。年末年始個人的に原付で残りの寺を全て回るのも悪くないとも考えます。でも家人との約束もあり、まずは行けないでしょう。全てテントに寝袋で廻り、雨の日だけビジネスホテルなど使い分けてみるのも一興かと。学生よりかはお金も使えるので無理はしない。

先の短い人生です。楽しまなくてどうするか。。。。ケセラセラで行きますか。原付のライトの球、修理もしよう。

この記事へのコメント