宇和島市 九島

愛媛県は無人島の多くある県です。しかし愛媛県には無人島に上陸して無線を楽しまれているOMさんがいらっしゃるようで、かなりの数を登録されています。また今回は単身での移動のため、船を組み立てて洋上に出ることが出来ないため、船を持参していません。

仕方がないのですが、島の男のため、有人島で我慢します。『九島』です。
橋が架かり、簡単に行ける島です。過去にも運用されているところです。歩いて渡る人もいるようですが、車で渡ります。宇和島市では一番長い橋ということです。
イメージ 1


邪魔にならぬ場所でDPを張ります。電源は昨日のバッテリーの残りを使いましたので20W程度です。移動運用のメリットはロケを選べるところです。いつもは海岸線、標高もほぼゼロ~1m程度です。今回はずいぶん高いところでの運用となりました。昨日の無人島でとの違いはあまり感じなかったです。。。もう少し粘れば違いが体感できたのかもしれませんが、、、

イメージ 2


夜は宇和島城の下の盛り場で飲み歩きです。。。。当方の好きなお色気系は無いのですね。。。。。二晩連続の店です。。。ご接待用の店。川の横に位置しています。おかみさんと世間話も昨晩同様しました。。。。
イメージ 6


この城、、、見納めかぁ。。。またいつ来るかなぁ。お座敷掛かればいつでも。。。
イメージ 3


〆は宇和島ちゃんぽんを食べます。うどんも食べると云いますが、薦めたいうどん店は、すでに閉店の時間だと云います。。。。
イメージ 4


色々解説が書かれていましたが、忘れてしまいました。あとで読み介してみます。
イメージ 5


今日は松山で一本、その後兵庫に戻ります。。。。明日は仕事が入らなければ、生まれて初めて甲子園に行ってみようか。。。。

この記事へのコメント