秩父 異国でした

日曜日は早朝から秩父の奥、旧大滝村へ出かけました。やることやりまして道の駅へ。。。。オープンしていません。10時オープンなんですね。そこまで待ってられません。田舎の道の駅はスタートも終わりも早いみたいです。無線もできないか、、、とあきらめていました。とりあえず見てきます。道の駅大滝温泉です。
イメージ 1


ハンコウは外に置いてありました。。。1局だけ交信して移動しよう。144MHzSSBでできました。山間なのですが、なぜできるのか不思議です。回析の経路を見てみたいです。
イメージ 2

道の駅あらかわです。。。。ここも食事できません。朝食難民です。次々と車が入るが、皆出ていきます。飯食えないのかょ。。。と言い捨てて出ていく人もいました。分かるよ。。。。ここも1局です。味噌と麹を買いました。
イメージ 3

道の駅ちちぶ さすがに飯食えるだろーと行くと11時スタートです。。。。。秩父地域は終わっていますね。。。朝食食べられない道の駅はつぶれてしまえ。。。。ここでは長ネギと麹を買いました。工事は助手が好きなので、貢物です。前の道の駅で止まっていた、赤い車もいましたが、すぐ出ていきました。
イメージ 4


秩父駅の建物の立ち食いレベルの食堂で飯にありつきます。わらじ丼です。。。豚肉に甘辛のたれ付けです。駅の立ち食いの店か、、、、10時以降オープンなんですね。すき家は1件ありましたが、ここですき家もね、、、800円です。
イメージ 5


国道299の最後の道の駅です。氷柱のイベントがあり、とても混んでいました。またバイク軍団のツーリング道なんでしょうか?バイクが大量に止まっています。
イメージ 6


たらし焼き、、、、、女ったらし、、、、という言葉もありますが、、たらし とは??
イメージ 7


プチ旅行のようですが、大切な仕事の一コマです。今回は行程中9局の方ととの交信が出来ました。 コツコツと交信を楽しみつつ、道の駅は4駅埋まりました。

この記事へのコメント