お尻が暑い

昨日は暑かったですね。。。。。バイクの長時間の走行ではお尻の皮が痛くなります。細胞が挫滅してしまうんでしょうね。。その対策としてゲル剤入りの座布団を敷いていますが、これが熱を吸収してしまい、お尻がやけどしそうな温度となっています。早速撤去です。。。
イメージ 1

座面が低くなったので、バイクの運転時の視線が変わりました。また足つきもよくなりました。最近感じってるのは、センタースタンドをかけていて、走るため解除すると、車体が随分沈んでいるように感じます。やっぱりバネなり、ショックアブソーバーあたりがへたってきているのでしょう。交換する予定はありませんが、シャコタンバイクになりつつあります。。。カーブでバンクしているときに、大して倒していないのですが、下をすることが若干増えたようにも感じます。

10万キロまでは無交換でいきたいです。

この記事へのコメント