早速一報あり

今朝仕事中にショートメールを頂きました。バイク屋さん半月待って、、、と言っていたけれど、昨日バラシて故障個所を確認してくれていたみたいです。優先的に診てくださってありがとうございます。

フロントフォークのオイルシール、は意外でした。原付二種と走り方は使用はほゞ同じですが、唯一違うのは高速道路の長距離移動だけです。一般道路では原付二種と同じ使用です。原付二種をコントロール群としての比較ですが、4万キロ走ってもフロントフォークオイル漏れはなかったことを考えると次の仮説が立つわけです。

・155ccの現バイクのフロントフォークの耐久性は低い?

・前輪2輪ということで、構造的に無理がある?

・連続高速道路走行で痛めすぎた?

他にも色々考えたけれど、まぁこれ以上は辞めておこう。

Screenshot_20201029-095117.png

思いのほか掛かりますね。。。。燃料代は車の1/4です。バイクで1万キロ走ると、車との燃料代の差額が10万円浮くことになります。燃料代は安いのですが、その分車以上にメンテナンスの頻度が高いため、差額はほとんど出ないということのようです。移動時間はバイクの方が確実に短く、渋滞になってもさほど誤差なく移動できる強みはありますが、、、、事故に合ったらバイクは致命的、、、色々天秤をかけるわけですが。。。。

まーバイクが性に合っているということなんでしょうね。。。。悪路の山移動ではスピードを落として走っていますが、オフロードバイクと近い走行が一番悪いのか???1台でオールマイティーのバイクは無いでしょうかね。。。。X-ADV 745ccのバイクでしょうか。
image-02.png

https://www.honda.co.jp/X-ADV/

前2輪だとトリシティー300
tricity300_color_001_2020_004.jpg

https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/tricity300/color.html

毎月借金を返済している身としては、ちょっと買うことができない。。。早く借金を完済して次に進もう。

"早速一報あり" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント